愛着障害があると、すべての人が敵に思えてしまう?!

人混みが苦手、知らない人ではなくても、周りに人がいると落ち着かない。

だから一人になりたいと思うけど、一人でいると、それはそれで寂しい・・

人間ってのは、そういう生き物ですよね。(笑)

人は一人では生きてはいけない。

どんなに強がっている人でも、どんなに能力の高い人でも、どんなに自立している人でも、一人で生きていくのは不可能だと思います。

人にとって、一番つらいのは「孤独」です。

スポンサードリンク

どうして孤独はつらいのか?

どんなにお金があってぜいたくな生活ができても、おいしいご飯が食べれても、やっぱり一人だとつまらないですよね。。。

学校でも職場でも、僕らはいつも集団の中で生活をしてきましたが、その集団の中で、周りのみんなが楽しそうに話しているのに、自分だけその輪に入れなかったらどうでしょう?

孤独を感じて、とてもつらい思いをすることになると思います・・。(涙)

それでは、どうして孤独はつらいのでしょうか。(え?)

それは、人が他人とつながっていたい生き物だからです。(まあ、人に限らず他の動物もそうだと思いますが・・笑)

aichakushougai5

もう少し別の言い方をすると、人にとって一番大事なのは、「愛着」だと僕は思っています。

人と人との絆や、愛情を抱くということです。

僕らが楽しく、毎日幸せを感じながら生きるためには、愛着が最も重要なのです。

親がいて、友達がいて、親友がいて、恋人がいて、それで初めて僕らは安心感や充実感を得ることができるわけです。(^_^)

愛着障害の人が感じている感覚

愛着障害とは何なのかということについては、「あなたのその生きづらさも、愛着障害が原因かもしれません」の記事でもお話ししていますので、こちらの記事も参考にされてください。

愛着がいかに大切なものであるかを理解するには、愛着に問題があるとどうなってしまうかをお話しした方が、理解が早いと思います。

愛着の問題、つまり愛着障害があると、社会の中で生きていく時に、どんな風に感じるのか。

簡単に言うと、周りの人すべてが、敵に思えてしまいます。(ええ?!)

別に自分に対して敵意や悪意を持っているわけではない人に対しても、です。

ましてちょっと素っ気ない態度や冷淡な態度、自分を軽く扱うような態度をとられた場合には、それをすべてネガティブにとらえて、自分のことを嫌っている、攻撃していると受け止めてしまうのです。

こんなことでは、人間関係が上手くいくはずがありませんよね。

でも、愛着に問題があると、どうしても人を信頼することがなかなかできず、警戒心が高くなり過ぎて、まるですべての人が敵のように感じてしまうのです。

その結果、人と一緒にいても落ち着かない、心から楽しめないし安心できない、人とかかわるのがストレスになり、面倒になるわけです。(まさに僕自身の話なのですが、共感していただける方もきっといると思います。)

もちろん、愛着障害にもいろいろなパターンがあるので、すべての人が同じように感じているわけではありません。

逆に人のことを簡単に信用し過ぎてしまったり、距離をおくことができず、相手に依存し過ぎてしまうというパターンもあります。

スポンサードリンク

愛着障害の克服

愛着の問題は赤ん坊の頃に母親や父親にどのようにして育てられてきたかで、大きく決まってしまいます。

なので大人になった今から克服するのは決して簡単なことではありません。。。(汗)

でも、まずは自分の愛着に問題がないのか。

もし愛着障害があるとして、自分はどのタイプの人間なのか。

そもそもどうして、愛着に問題が生じてしまったのか。

そういったことを自分と向き合って、理解していかなければ何も始まらないと思うのです。

愛着障害のある人ほど、愛着から目を背けたり、人間関係から目を背けようとします。

別にそれは悪いことでもなく、ごく自然なことです。

そうすることで、自分の心を守っているからです。

でも、そうやって人間関係や愛着を避け続けて生きていくのではなく、愛着を大切にして生きていきたいと、僕は思います。

あなたにおすすめの記事

「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」(須藤裕司)のレビューと感想
学校や職場でみんなの輪に入るのが苦手で、なかなかなじむことができず、いつもどこか不安を感じている。 表面的な人付き合いはしているけれど、本...
夜型から朝型の生活リズムに切り替える方法
生活のリズムについて、朝型のタイプの人と夜型のタイプの人に分けることができます。 あなたはどちらかと言うと、朝型のほうですか、それとも、夜...
潜在意識(無意識)を活性化させて、幸せに生きるための方法
潜在意識には僕らの行動や性格を変えて、幸せに生きるための無限の可能性が秘められています。 僕らは普段から意識ばかりに頼り過ぎていることによ...
自己肯定感が低い人の特徴とその意外な原因とは?
突然ですが、あなたは自己肯定感を高くしたいと思ったことはありませんか?(いきなり) 僕の場合、自己肯定感というものが今までの自分に足りてい...

【忘れないようにシェアする!】

【更新情報をフォローする!】