今この瞬間を生きるためのメンタルトレーニングとは?

プレゼンや商談など、このあと何か大事なイベントがあると、そのことが気になってしまって今やっている仕事に集中できない。

自宅で家事をしている時、食事をしている時、歯を磨いている時、トイレに行っている時でさえ、今日あった嫌な出来事や、未来の不安な事を考えていて、そのことが頭から離れない。

あなたも、こういった経験はないでしょうか?(僕は良くあります!笑)

僕らは何かに取り組んでいる時、常にいろいろなことを考えてしまいがちです。

それは過去のことだったり、未来のことだったりで、今この瞬間のことは考えていないことが多いのです。

今回は、「今この瞬間を生きること」の大切さと、そのためにできるメンタルトレーニングについて、お話したいと思います。

スポンサードリンク

過去や未来に縛られて生きている

仕事や勉強などに取り組んでいる時、過去の失敗や未来の気になる予定のことなどを考えていては、今取り組むべき作業に集中できませんよね。。。(汗)

でも、例えば午前中に何か仕事でミスをしてしまったとか、嫌な顧客に対応しなければならなかったなどのトラブルがあると、午後の仕事中や家に帰った後も、ついついそのことを思い出して考えてしまいます。

あの時ああすれば良かった、こうすれば良かったなどとあれこれ考えてしまうわけです。

また、嫌な人に対して不快な思いをした時は、「なんであの人はあの時あんな態度をとったのか」「あの人は間違っている」などと過去のことを思い出して、いろいろと考えて、怒りやイライラが込み上げてきて、さらに不快な感情になったりもします。。。

そうなるともう、仕事に集中することなんてできたもんじゃないですよね!(笑)

そういう時はたいてい、頭がもやもやして冷静な判断や思考ができなくなり、仕事や勉強のパフォーマンスは大幅に落ちてしまうのです・・。(汗)

imawoikiru1

今挙げた例は、仕事や勉強などに取り組んでいる時の話でしたが、もっと何気ない瞬間でも、同じことが言えます。

通勤や通学で歩いている時、歯を磨いている時など、ふとした瞬間に自分が何を考えているか、あなたもちょっと思い出してみてください。

たいていの場合、今日の仕事の予定やこれからやるべきことなどの未来のことや、過去の気になる出来事のことを考えていると思います。

つまり、過去や未来のことに縛られて、今を自由に生きることができていない状態なのです。

今を生きるということ

未来や過去のことばかり考えて生きていては、全然「今を生きること」ができていないということになります。

今自分が感じていること、今自分が取り組んでいることに集中できず、今を楽しめていないということは、生きていることを楽しめていないのと同じことです。

今この瞬間を大切にして、今この瞬間を生きる喜びを感じられて初めて、人生はより充実したものになると僕は思います。

今この瞬間を生きることができるということは、過去や未来に縛られず、本当の意味で「自由に生きること」ができているということです。

そして、過去や未来だけでなく、他人の考えや他人の評価など、自分を縛っているその他のものからも解放されることができます。(たいてい過去のことを考える時は、他人から言われたことや他人からの評価を気にしている時です。)

スポンサードリンク

今を生きるためのメンタルトレーニング

それでは、今を生きるためには、どうすればよいのでしょうか。

そのための一つのトレーニング方法はとてもシンプルで、「今自分がしている作業に集中する」ということです。

このあとやる事はまたあとで考えれば良いのです。

とりあえず今は、今自分がしている事にだけ集中するのです。

そしてその中で、今自分が見ているものや遭遇した出来事から、いろいろと感じることがあると思います。

その感情は、今この瞬間に感じている感情ですので、それは大切にしてあげてください。(^_^)

もちろん、その感情は楽しいことばかりではないかもしれません。

つらい時や悲しい時もあると思います。

でもそれも含めて、自分の今の気持ちを認めてあげることで、他人や過去に縛られない、自由な自分を取り戻すことができると思うのです。

ちなみに、今この瞬間に集中するためのトレーニング法としては、「瞑想」もとても有効です。

瞑想のやり方については、また別の機会にお話ししたいと思いますので、少々お待ちください。

「思考中毒」からの脱却

僕は昔、何をしている時も、常に考え事をしながら生きていた時代がありました。(え?)

今している作業のことを考えているのなら良いのですが、やっぱり、考える内容は過去や未来のこと、他人に関することばかりだったと思います。

そうやって生きていると、常に考えることが癖になってしまい、いわゆる「思考中毒」のような状態になってしまいます・・(汗)

矛盾しているようですが、思考中毒になると、感情のコントロールがつきにくくなり、ちょっとしたことでイライラしやすくなったりもしますし、むしろ感情的になりやすくなってしまうのです。。。

今この瞬間を大切にして生きるということは、そういった思考中毒から脱却するためにも、有効な考え方なのではないかと僕は思います。(^_^)

あなたにおすすめの記事

乳酸菌サプリメントの比較と選び方
腸内細菌のバランスを整えることが健康に良いことは、あなたもすでにご存じかと思います。 便秘や下痢が改善して、毎日すっきりと快適に過ごせるよ...
夜型から朝型の生活リズムに切り替える方法
生活のリズムについて、朝型のタイプの人と夜型のタイプの人に分けることができます。 あなたはどちらかと言うと、朝型のほうですか、それとも、夜...
散歩でメンタルを強くするちょっとしたコツとは?
散歩って本当にメンタルに良い事なんだな~と最近つくづく思います。(え?) 夏の日差しの強い時期や冬の寒い時期は外に出るのがおっくうになるこ...
「なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法」(下園壮太)のレビューと感想
病院でうつ病と診断されたことがあって、抗うつ薬などを飲んで一時的に良くなっても、また働き出すと再発してしまう・・(汗) うつ病とまではいか...

【忘れないようにシェアする!】

【更新情報をフォローする!】