変わりたいのに変われない理由とは?

人は誰しも、一度は変わりたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

もっと明るい性格になりたい、行動力のある人間になりたい。

仕事ができるようになりたい、異性にモテるようになりたいなど、挙げるとキリがないですね!(笑)

あなたがこれまで描いてきた変わりたい自分に、今のあなたは変わることができたでしょうか。

恐らく、変わりたいのに変われないという方も多いと思います。(もし変われたという方はとても素晴らしいです!)

実は、人が変わりたいと思ってもなかなか変われないのには、ちゃんと理由があったのです。

スポンサードリンク

人が変わるために最も必要なものとは?

何を隠そう、僕もこれまで変わりたいと思い続けながらも、なかなか自分を変えることができなかった人間の一人です。(^_^)(なぜ笑顔?)

例えば、周りのみんながすごく盛り上がっているのに、自分はその輪に入れなかった時や、周りのテンションについていけなかった時。

もっと明るい性格になりたいと思いますよね。。。(涙)

他にも、初対面の人がたくさんいる場所でうまく話せなかった時には、もっと社交的になりたいなどと思ってきたわけです。(切実)

僕のような自己肯定感の低いタイプの人間こそ、自分のダメな部分に目が行きやすく、ダメな部分を変えなければならないと思いやすいです。

そのため、変わりたいと思うことも必然的に多くなるのかもしれません。(なるほど~)

kawarenai1

普段からいつも変わらなきゃ、変わりたいと思ってきた割には、そこまで良い方向に変わっていっていたとは到底思えません。

何故、変わらなかったのでしょうか。

それは、圧倒的に「行動すること」が足りなかったからだと思います。

いくら変わらなきゃとか変わりたいと思い続けていても、変わりたい自分をイメージし続けていたとしても、実際に行動しなければ何も始まりません。

そうです!(何?)

人が変わるためにもっとも必要なものとは、想像力でも本を読むことでもなく、とにかく行動するということなのです。

行動が大事だと分かっていても変われない理由とは?

行動することが大事だということは、いろいろな自己啓発書などにも書かれていることなので、「そんなの知ってるよ!(怒)」と思われてしまうかもしれませんね。。。(笑)

でも、実際に変わりたくても変われない人が大多数なのは、どうしてでしょうか。

夢を思い描いたり、計画したり、考えることは多くの人が行っています。

でもそれを実際に行動に移すことができているかというと、何かと理由をつけて行動できていないことがほとんどだと思います。

考えてから行動するタイプの人と、考える前にまず行動に移してみるタイプの人という風に、人のタイプを分けることがありますよね。

僕はもともと完全に前者のタイプで、しっかり考えたり計画したり、準備をしてからでないと行動に移せないタイプの人間でした。(^^;)

よく言えば慎重で計画性があるということですし、別にそれがすべての場面において悪いわけではありません。

でも僕はこの考えすぎる性格が故に、余計に変わりたくても変われない、泥沼にはまっていたのではないかということに気づいたのです。

スポンサードリンク

考えれば考えるほど、行動できなくなる!

実は、考えてから行動するタイプの人というのは、行動できなくなる要素をたくさん抱えているのです。(え~!)

ものすごく簡単に言えば、考えれば考えるほど嫌になってしまって、結局やらなくなっちゃうわけです・・。(汗)

行動することのデメリットやリスクにも目が行くようになるわけですから、何かと理由をつけて、行動しなくなってしまうんですよね。。。

そしてもう一つ、重要なポイントがあります。

それは、あれこれ考えたり計画していると、脳がどんどん疲れてしまって、気力ややる気がなくなってしまうということなのです。(滝汗)

矛盾しているようですが、やる気をだしてあれこれ計画をし過ぎると、それだけでどんどんやる気がなくなっていってしまうのです。。。

完璧主義の傾向がある人の場合は、なおさら考えると気力を消耗しやすいですので、注意が必要です。

kawaritai1

それでは、具体的にどのようにして行動していったら良いのかということについては、今後少しずつお話ししていければと思います。

最後に、人が変わりたくても簡単には変われない理由には、もう一つとても大きな理由があります。(え?)

それは、人の行動や性格は潜在意識(無意識)に支配されているからです。

潜在意識や無意識が変わらなければ、何も変わりません。

潜在意識や無意識の話については、また別の記事でお話ししていきたいと思います。(^^;)

あなたにおすすめの記事

「感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ」(須藤裕司)のレビューと感想
学校や職場でみんなの輪に入るのが苦手で、なかなかなじむことができず、いつもどこか不安を感じている。 表面的な人付き合いはしているけれど、本...
丹田呼吸法で心を強くする方法
呼吸は、僕らのメンタルの状態と深く関連しています。 怒っている時や緊張している時は、浅くて速い呼吸になります。 リラックスし...
せっかちになってしまう原因とその対処法
僕は時々、やってもやっても「やらなければならないこと」がいつまで経っても無くならないという感覚に襲われることがあります。(え?) 決して怠...
特典2「自分で自分のこころを育てる!なりたい自分に変わるための自分との向き合い方」
人からどう思われるか、どう評価されるかが気になり不安になってしまい、他人の顔色ばかりうかがってしまう。。。 自分に自信が持てず、人と接する...

【忘れないようにシェアする!】

【更新情報をフォローする!】