不安や緊張、怒り、悲しみなどのネガティブな感情をコントロールする方法

会議や研究のプレゼンなどで、何かみんなの前で発表しなければならない時。

緊張しますよね・・(汗)

自分のささいな発言で、相手を傷つけてしまったのではないか、嫌われてしまったのではないかと思う時。

不安になりますよね。。。

他にも、怒り、悲しみ、憂鬱な気持ちなど、生きている以上、僕らはネガティブな感情になることも避けられません。

でも、そういった感情に振り回されたり、支配されっぱなしでは、とても生きづらいですし、何よりもつらいです。。。

今回は感情のコントロール、特に怒り、悲しみ、不安などのネガティブな感情をコントロールする方法について、考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

自分の感情を認めてあげる

感情のコントロールの第一歩は、まずは自分の気持ちを認めてあげることだと僕は思っています。

緊張に対する対処法でもそうなのですが、緊張している時に、「緊張しない」「緊張しない」といくら自分に言い聞かせても、余計に緊張してしまうものです。(^^;)

そういう時はもういっそのこと、「私はとっても緊張している!」「緊張していもいいんだ」「緊張して当たり前さ!」と開き直って、緊張している自分を認めてあげるのです。(笑)

本当は緊張しているのに、緊張していないと自分に言い聞かせる。

本当は悲しいのに、悲しくなんかないと自分に言い聞かせる。

kanzyou1

それはある意味、自分にうそをついているということではないでしょうか?

本当の自分を隠し、偽っているということです。

自分に無理を強いているので、そういう生き方はとても疲れます。。。

悲しい時は、「そうだよね。こんなことがあったら、悲しい気持ちになるよね。」と自分の心を認めてあげてよいと思うのです。

自分の気持ちを客観視する。

自分の感情を認めてあげることと共通する部分がありますが、自分の気持ちを「客観視」してみるというのも、感情をコントロールためには、とても効果的な方法になります。

ちなみに、感情表現や表情が豊かで、明るくて前向きだけど、あまり怒ったり不機嫌になったりはせず、感情のコントロールが上手い人。

そういう人はたいてい周りから信頼され、友人も多く、人気がある人だったりしますが、あなたの周りにもいませんでしょうか?

そういう明るくて気持ちが安定している人も、実は「客観視」の能力が高い人が多いです。(^_^)

少しのことでイライラしたり感情的になりやすい人は、主観的な要素が強く、自分の要求を通すことや、自分の感情に支配されて、振り回されてしまいがちです。

客観視ができる人は、自分の気持ちを客観的にみて冷静に対処できるだけでなく、相手の立場や気持ち、その場の状況などを少し離れた位置から、つまり「俯瞰(ふかん)的に」見ることができるのです。

スポンサードリンク

自分で自分を否定しない

何か失敗をしてしまった時は、落ち込んだり、抑うつになったり、悲しい気持ちになりますよね。。。

そしてその時にネガティブな感情をうまく処理できずに、泣いてしまったり、怒ってしまったり、イライラしてしまったりした時ほど、少し時間がたって冷静になって自分を振り返った時に、後悔したり落ち込んだりしてしまうことも多いと思います・・(凹)

自分はなんてダメな人間なんだ。

もっとこうしておけばよかった、ああしておけばよかった。

そんな風に、自分を責めてしまうこともあると思います。

でもそれって、自分を否定しているということですよね?(え?)

自分で自分を否定してしまうのは、自分で自分の「こころの器」をどんどん小さくしていってしまう行為だと、僕は考えています。

周りの人がどう思おうが、周りの人からの評価がどうなろうが、そんなことはどうだっていいのです。(^^;)(ええ・・)

自分だけはどんな時でも、自分の味方でありたい。

自分だけはどんな時でも、自分を見捨てない。

自分だけはどんな時でも、自分のことを信じてあげたい。

僕はそんな風に、思うのです。

あなたにおすすめの記事

おすすめのメンタル系の教材・マニュアル
僕が実際に購入して読んだことのある教材(マニュアル)の中で、本当にためになって効果があったものだけを選抜しています。 ここで紹介している教...
自己肯定感が低い人の特徴とその意外な原因とは?
突然ですが、あなたは自己肯定感を高くしたいと思ったことはありませんか?(いきなり) 僕の場合、自己肯定感というものが今までの自分に足りてい...
変わりたいのに変われない理由とは?
人は誰しも、一度は変わりたいと思ったことがあるのではないでしょうか。 もっと明るい性格になりたい、行動力のある人間になりたい。 ...
やる気が出ない原因とその対処法
やらなければならないことは多いけれど、どうしてもやる気が出ない時ってありませんか? やる気が出ない時にはどうしたら良いのか、どうしたらやる...

【忘れないようにシェアする!】

【更新情報をフォローする!】