いつも機嫌が良い人、怒らない人の特徴とその秘密とは?

いつも機嫌が良くて、疲れているはずなのに楽しそうに仕事をしていて、気分が安定している人。

部下のミスや予期せぬトラブルがあっても、イライラしたり怒ったりせずに冷静に対応できる、寛容な心を持った人。

そういう人って、あなたの周りにもいませんでしょうか?

そしてできることなら、自分もそんな風になりたい!と憧れますよね!(^_^)

いつも機嫌が良い人、怒らない人の特徴とその理由について検証したいと思います。

スポンサードリンク

いつも機嫌が良い人の秘密とは?

いつも機嫌が良い人は、そうでない人と比べて、何が違うのでしょうか。

生まれ持った才能なのでしょうか?

もちろん、生まれつきの素質もあると思います。

でも、彼らも同じ人間です。

もともとは僕らと同じ脳の構造、心を持っていたはずです。

彼らの気分が安定している理由は実は単純で、「自分で自分の機嫌をとる」ことが上手いからなのです。(え?!)

いつも不機嫌な人の特徴

逆に、いつも不機嫌な人、不機嫌になりやすい人は、周りの環境に左右されやすいです。

日常で起こる、ちょっとしたことでも不機嫌になってしまいます。。。

そういう人はたいてい、自分に厳しい人が多いです。

几帳面で真面目な性格で、ルールや社会的な常識を重視し、自分もそれに従って生きようとしますし、人に対してもそれを守らせようとします。

自分にノルマや義務を課すことが多く、いつも「~しなければ」という責任に縛られて生きています。

疲れてきても、「まだ全然仕事が終わっていない!まだまだ仕事を続けなければ!」と自分に厳しくします。

okoranaihito1

もし失敗でもしようものなら、「自分はなんて未熟なんだ!」「なんてダメな人間なんだ!」と自分にダメだしをします。。。

一方、仕事が比較的上手くいっている時でも、よほど大きな成功や成果でも上げない限り、「まだまだこれからだ!」「次はもっと上を目指そう」などと考えて、自分を褒めることをしません。

自分にルールや義務ばかり背負わせて、ダメだしもするけれど、自分のことを甘やかしたり、自分のことを褒めたりすることはあまりしない。

自分を許したり、自分に優しくすることができない。

ようは、自分で自分の機嫌をとることが苦手なのです。

そうすると、嬉しい出来事が起こったり、周りの人に褒められたりすれば機嫌がよくなりますが、そういう周りからのご機嫌とりがないと、すぐに不機嫌になってしまいやすいのです。。。

不機嫌になるだけならまだしも、問題なのは、精神的ストレスがたまり、うつになってしまう可能性が非常に高いということです。

特に仕事中に不機嫌になる人は、仕事のストレスが大きいですから、いつも機嫌が良い人に比べて、圧倒的にうつ病になりやすいです・・(汗)

普段から仕事でストレスを感じやすい方は、「仕事のストレスが原因でうつになりそうな時の対処法」の記事が参考になりますので、ぜひご覧下さい!

スポンサードリンク

自分で自分の機嫌をとるとは?

いつも機嫌が良くて多少のことでは怒らない寛容な人は、本人は無意識かもしれませんが、自分で自分の機嫌をとることがとても上手です。

疲れてきたら、自分に無理をさせず、すぐに休憩をとって自分をリラックスさせます。

好きな飲み物を飲んだり、アロマをたいたり、音楽をきいたり、細かい所で、自分の好きなことを楽しんでいます。

食べたいときに、自分の食べたいものを食べることも多いです。

休憩でアイスを食べたり、お菓子を食べたりです。(それが体に良いかどうかはまた別の問題ですが・・笑)

自分にも寛容なので、人にも寛容になることができて、ある程度なら人を許すことができます。

寛容な人になりたかったら、まずは自分に寛容になり、自分を許すことです。

かつて僕の同僚で、30分毎、早い時は15分毎に席をたっては休憩したり、トイレに行ったり、誰かに話しかけにいったりしている人がいました。(笑)

すごく頭の良くて優秀な人でしたが、若干落ち着きがないと言えなくもないので、もしかしたらAD/HD(注意欠陥多動性障害)の気が多少あった可能性もあります。

見方によっては、そんなに休憩や中断ばかりしていて、集中力のない人間とか、根気のない人間だと思われてしまうこともあるかと思います・・

でも、彼は非常に社交的で明るい性格で、いつもニコニコしていて、怒っている所を見たことがありませんでした。(^^;)

その一方、頭が良くて分析力もあり、難しいことを考える時は真剣な表情で集中することもできる、そんな人でした。

世の中には、本当にいろいろなタイプの人がいますね!(笑)

あなたにおすすめの記事

今この瞬間を生きるためのメンタルトレーニングとは?
プレゼンや商談など、このあと何か大事なイベントがあると、そのことが気になってしまって今やっている仕事に集中できない。 自宅で家事をしている...
「【荒木式】うつ病改善プログラム~薬も心理療法もやめられた画期的な治療法~」のレビュー
うつ病で精神科にかかり、抗うつ薬や安定剤などの薬をもらっても良くならなかった。 うつ病以外でも、不眠症、自律神経失調症、パニック障害、社交...
不安や緊張、怒り、悲しみなどのネガティブな感情をコントロールする方法
会議や研究のプレゼンなどで、何かみんなの前で発表しなければならない時。 緊張しますよね・・(汗) 自分のささいな発言で、相手...
にんにく卵黄サプリメントの比較と選び方
あなたは、にんにく卵黄というサプリメント(健康食品)をご存じでしょうか? にんにく卵黄は、テレビCMや雑誌などでもよく紹介されていて、昔か...

【忘れないようにシェアする!】

【更新情報をフォローする!】